*体に優しいこどもごはん* 基本のけんちん汁。(お餅入りでも^^)

しみじみ美味しいですね^^ けんちん汁1




またまた あったかレシピですw^^







実は、

我が家は全員、お餅好きw




お正月にはお雑煮やあんこ・・・とにかくお餅を三食ひたすら食べに食べ続け、




お正月明けには全員「体重増加」


これ(増加したまま)を半年ほど引っぱり、


年を重ねるごとに 落としきれないお肉が残る・・・・ちっ。w


こんなことを毎年繰り返しては、


「お餅のヤロウ・・・・。」

・・・・・・・・・・ということが もはやお約束になっているのですが、


それでも毎年、三食お餅が無くなるまで食べ続けます。



だって好きだから。


他を我慢しても、お正月のお餅は我慢できない!w




そして実は、このお雑煮と似ている「けんちん汁」にも、


お餅を入れて食べるのが、我が家流ですw




お正月じゃないけど・・・・



けんちん汁の日にはお餅を必ず買う、と・・・


そんな日は、ご飯は食べませんよ?w


お餅は、ご飯の代わりです!



ざいりょう(4~5人分)

鳥もも肉(そぎ切りにする)・・・330g程度
大根・・・150g ※いちょう切り
にんじん・・・70g ※半月切り
油揚げ(小)・・・2枚
ささがきごぼう・・・100g
しらたき・・・150g程度 ※湯通しして、切る。
長ネギ・・・適量
水・・・1200ml
ほんだし(細粒だし)・・・小さじ2

☆しょうゆ・・・大さじ4
☆酒・めんつゆ(3倍濃縮用)・・・大さじ1
☆塩・・・ひとつまみ

(※お好みでお餅^^・・・適量個数)

作り方

①鍋にサラダ油大さじ1(分量外)を敷き、鳥もも肉の1/2をいれて焦がさないよう中火で炒め、鶏肉の色が変わったら水1200mlを入れる。ごぼうはいちょう切り、ニンジンは半月切りにする。

②沸騰したら湯通しした「しらたき」、ごぼう・にんじん・ほんだしを入れて中火から強火にかけ、沸騰したら火をおとして具材が柔らかくなるまで灰汁を取りながら煮る。

③火を止めて☆と残りの鳥もも肉・油揚げを入れ、再び中火で火にかけ、沸騰しないよう、鶏肉に火が通ったらすぐに火を止め、塩で更に味をととのえ(分量外)、長ネギを散らして出来上がり^^ (お好みでお餅を入れてもおいしいですよ^^)

※最初の鶏肉は出汁用に使い、最後にいれる鶏肉は、火を通しすぎないよう調理することで柔らかいお肉に仕上がります。



お餅入りw 即席雑煮 けんちん汁で。




教室の皆は、入れたいというかなぁ?w


一応、お餅の用意はしておこうと思います^^w


けんちん汁1


いつも応援ありがとうございますm(u_u)m♡
宜しければぽちっと応援よろしくお願いします。





ありがとうございますm(u_u)m!!


0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い