当ブログに記載されている情報・画像を二次使用することを固く禁じます。 簡単&ふんわり♪ カラフル フォーチュンクッキー♪ - Garden Kitchen * わが家で楽しむ おうちごはん *

Garden Kitchen * わが家で楽しむ おうちごはん *

子ども料理教室Garden kitchenの過去レシピや 今までのお仕事レシピも含めた わが家のおうちごはん&おやつ日記です。

About me

こころをこめた お料理は 体も こころも 温かくなります ^^

簡単&ふんわり♪ カラフル フォーチュンクッキー♪

Posted by toshie on   0 comments   0 trackback

こちらの画像は、私が試作した画像となります。2014-02-27 10.43.10





Aちゃんが製作・撮影したものはこちら^^Aちゃん 卒業制作 フォーチュンクッキー

やっぱり「顔」、書きたくなるのが子ども達www








こんにちは!w





教室の6年生は、いよいよ卒業を迎える月となりました。





去年の卒業生は5名と多かったのですが、




今年は下学年の生徒たちの割合が多く、卒業生は1名。





そのため、ゆっくりふたりで「卒業制作レシピ」に取り組むことが出来ました。





この「卒業制作レシピ」。




その月(3月)の、教室のレシピとして実際に使われることになります。




今年の卒業生Aちゃんも、考案から製作はもちろん、




お料理の撮影まで頑張りましたw






今までの卒業生さんたちも、



「お菓子の家」だったり、「お弁当」だったり。





様々な「作りたいもの」が出てきましたが、







「何を作ってみたい?」
Aちゃんが作りたかったもの・・・それが、「フォーチュン・クッキー」www





AKBの曲の影響もあるのかな♡??www どうなのかな??w







実際いろいろ調べてみると、どれも生地が熱いうちにくっつけるため、軍手使用だったり。。と、



幼児クラスさんは特に、教室で使用するレシピとしては難しい問題が。




色々工夫を重ね、これだったら大丈夫かな?と実際2人で作ってみても、




生地同士がくっつかなっかたり。。。と、



「失敗しないレシピを考案する」ということのむずかしさを体験したようです。w






でも、「作ってみたい!!」というその気持ちは、ずっとずっと持ち続けて行ってもらいたいものw




諦めずに頑張って参考レシピに工夫を重ね、ポイントや注意点も踏まえた卒業制作(3月の教室レシピ)が、完成しました!!!^^






「Aちゃん!お疲れ様!!!!!^^www」










前置きは長くなりましたが、どれだけ頑張ったか書きたかったのでw




ではでは 材料からいってみましょう!w




材料(10個分)

バター・・・50g
グラニュー糖・・・10g(※粉糖でもOK)

☆卵白・・・1個分(40g程度)
☆グラニュー糖(※粉糖でもOK)・・・30g

薄力粉・・・50g

食紅(天然素材 紅こうじ色素)・・・0.2g(付属スプーン2さじ)
チョコペン・アラザン・カラーシュガーなど・・・適量

作り方

①適度な大きさの紙にメッセージを書いて折っておく。オーブンは180℃に予熱する。
②バターは耐熱容器に入れ、ラップをせずにレンジ600Wで10秒加熱する。
③ ①と砂糖を合わせてクリーム状になるまで練り混ぜる。
④別のボウルに☆を入れ、しっかり「つの」が立つまでハンドミキサーで混ぜる。

フォーチュンクッキー 

⑤ ②のボウルに④の泡立てた卵白1/3量を入れてよく混ぜ、薄力粉の半分をふるい入れたら ゴムべらで切るように手早く混ぜる。残りの薄力粉も更に入れて全体を切るように混ぜ、卵白の残りを入れて底から持ち上げるように泡をつぶさないよう手早く混ぜる。
⑥ ⑤の生地を半分にして、1つに食紅を加えて全体を手早く混ぜる。

⑦天板にクッキングシートを敷き、1つの生地(半分)を 大体10等分にし、水で濡らしたスプーンで生地をすくい取り、円形に厚さ2~3mmに伸ばして、上の生地と下の生地の間を5~7mmほど離して8の字のように上下の○を離して置き、計10個置いていく。

⑦予熱した180℃のオーブンで8分焼く。

⑧生地が熱くて柔らかいうちにパレットナイフなどで取り出し、8の字に上下の生地がくっついたクッキーの間にメッセージカードを手早く折り曲げ、生地をくっつけたまま冷ます。(子供が作る場合は、火傷などには十分ご注意ください)

Aちゃん 卒業制作 フォーチュンクッキー1

↑焼いている間に、生地がくっついて8の字になります^^


フォーチュンクッキー1



ポイント
※重ならない○を10個焼き、2枚の間に紙を挟む作り方でもできますが、
生地がくっつき辛い場合があるので、子供が作る場合は8の字型の方が作りやすいと思います。
※生地が熱くて柔らかいうちに折り曲げないと 生地通しがくっつかないことがあるため、焼き上がりはひとつずつオーブンから取り出して成形し、残りはオーブンに入れたままにしておいてください。
※メッセージの紙が分厚いと 生地通しがくっつかないことがあるので、紙は折り曲げないで挟んで下さい。


⑨残り半分の生地も同様にして焼き、作る。
⑩冷めたら、お好みのチョコペンなどで飾り付けをして出来上がり^^


フォーチュンクッキー2


フォーチュンクッキー4






今月の教室でこのクッキーを、笑顔で作る生徒ちゃんたちの顔が 早く見たいですw




頑張ったAちゃんにも、見てもらいたいなぁと思ってます^^





いつも応援ありがとうございます^^
宜しければぽちーーーっと応援、よろしくお願いします。。!!^^






ありがとう・・!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gardenkitchen.blog8.fc2.com/tb.php/899-365f4bb2