友チョコに。オレオとクランベリーの、ふわふわ☆ひつじさんマフィン。

顔を書いて「ひつじさん」w2014-02-11 15.24.34




ふわふわの生地の中にはクランベリー。oreomahuxinn.jpg







こんにちは!w^^





2月に入り、無事1回目の教室も終了しました^^w






今月は毎年恒例、V・Dレシピ。






子どもたちも歓声を上げながら、わいわい楽しくチョコづくりに励んだ教室でした^^










さてさて、本日のレシピもまた、VDにも使えるんじゃないかなー?。。なんてレシピですw





ドボン!と豪快に乗せたオレオと、ドライクランベリー。




甘さ控えめのマフィンの中はふわふわで、クランベリーの甘酸っぱさと良く合います。




オレオを乗せたマフィン表面の生地は、サクサク♪





チョコの甘さが苦手な方にも良いと思いますし、



オレオの乗せ方をアニマルの耳の部分にして、お好きな動物にすれば、



子どもも喜ぶ、可愛いスイーツにも変身w↓



お目めは、ココアビスケットチップですwチョコでもOK!oreomahixinn 1






ちなみに今回、こちらのバターを使いました♪^^


カルピスバター。カルピスバター





低水分だからなのか ふわっと軽く仕上がり、とっても美味しかった!!w




近所の美味しいマフィン屋さんから、仕入れましたw





勿論、普通の無塩バターでも美味しく作れますので、ご家庭にあるバターをお使いくださいね^^





ではでは材料からいってみましょー♪



材料(マフィン12個分)※6個の場合は、半分の量で。


無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・・100g(※甘さ控えめにしていますので、通常の甘さご希望の型は120g)
卵・・・L2個
☆薄力粉・・・250g
☆ベーキングパウダー・・・小さじ2
牛乳・・・・120cc

ドライクランベリー・・・40g
オレオ(ぷちサイズ)・・・・24個(枚)

※顔用・・・(目)→ココアビスケットチップ (口)→ホワイトチョコデコペン



作り方

①ボウルに室温に戻しておいたバターを入れて砂糖を2~3回に分けて加え、泡だて器で白っぽくなるまで良く練り混ぜる。

②①に溶きほぐした卵を3回に分けていれ、その都度良く混ぜる。

③ふるっておいた☆の1/3を②に加え、ゴムべらでさっくりと混ぜたら、牛乳も1/3の量を加えてさっくりと全体が馴染むように混ぜる。

④再び牛乳1/3の量を入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜたら、☆の1/3の量を再び加え、最後の牛乳も入れて同様に混ぜ、最後に☆の最後を加えて混ぜる。

⑤クランベリーを最後に加えてゴムべらで軽く全体を混ぜ、マフィン型に入れて俺をを斜めに刺す。

⑥180度に予熱したオーブンで23分~25分焼く。





2014-02-11 15.24.34







ちなみに、6個は「オレオ×クランベリー」。


残り6個は「ココアビスケットチップ×スライスアーモンド」で作りました♪^^




mahuxinn kokoabisuketto a-monndo






お好きな方で^^






いつも応援ありがとうございます^^
宜しければぽちーっと応援、お願い致します^^w






ありがとう・・・・!!!w

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い