コーングリッツ&豆乳のスコーン☆チョコチップスコーン ~HPで時短レシピ~

チョコね☆suko-----nn2.jpg





これ、プレーンね☆suko-----nn1.jpg






まずは、あの大震災から1年ということで。。。




震災により、被災してお亡くなりになった皆様に、心よりご冥福をお祈り致します。







本当は、もう、震災のTVなども今は見たくありません。




こころが拒否するというのかな。




だって、まだ過去になってないんですもの。。。。



時間が止まったままの場所にいる方々にとっては、振り返ることもまだまだ時間がかかることと思っています。











さて。




とはいえ、今日のおやつはおやつですwwww



子供たちは元気におなかをすかせて帰ってきますからー。^^







私がよく行く喫茶店でも、おいしいスコーンが出てきます。




焼き立てふわふわのそのスコーンは、本当に私好みの味で、



今もレシピを狙っているという。。。。。><♡




無理でしょうけどwwww





そして、私のお友達にもスコーンづくり名人がおりましてですねえ。ええ。




スコーン考察、いつかやりたいと思ってました^^☆








今日のレシピは、子供たちにおやつからも少しでも栄養を。。と、




薄力粉だけではなく、「コーングリッツ」も混ぜて作ったスコーンです☆



豆乳は牛乳でもOK♪




だってだって、その時、自宅に牛乳がなかったんですもの。。。。ですもの。。。。←




それに、私のマイブームは「豆乳」でして☆




飲めば飲むほど、豆乳の美味しさに目覚めていく最近のとっすぃぃぃですがな☆!!!!!!( ー`дー´)キリッ!!♡



ではでは材料から行ってみましょう♪



材料(スコーン8個分)

☆コーングリッツ・・・70g
☆薄力粉・・・180g
☆砂糖・・・60g
☆ベーキングパウダー・・・小さじ1

無縁バター・・・100g
卵・・・30g
豆乳・・・30cc

チョコチップの場合・・・25g

※塩は一つまみ弱ですが、有塩バターの際には塩は入れないでください。




作り方

①冷たくしたバターは1.5センチ間隔で切る。

②☆をふるいにかけるか、フードプロセッサーに入れてガーッ☆をし、サラサラにし、①のバターをひとつずつ入れて再びガーッ☆

③卵を溶きほぐして豆乳を加えて混ぜ、②に入れて生地がまとまってくるまでガーッ☆する。


④ボウルに移し替え、プレーンはそのままで、チョコチップを加えてざっくりゴムべらで混ぜる。

⑤ラップに包み30分以上生地を休ませる。

⑥生地を8等分にして手で丸く整形してもよし☆また、大きく厚めに丸く伸ばしてから放射線状に8等分してもよしです♪(厚さや大きさ均等であれば、お好きな形でOKです^^)

⑦170度に余熱したオーブンで、15~20分焼きます^^




おおwwwくまちゃんがwww。suko-----nn5.jpg







今回、まずはプレーンの味を確かめたかったので、チョコチップしか入れませんでした。



焼きたてのほうが、コーンの甘さをよく感じます。




冷めるとくせは抜けるので、次回はドライフルーツをたっぷり入れて焼きたいなと思いますwww







☆おまけ1☆


お料理する時、テンション上げるために音楽を聴きながら作る時があります☆



このスコーンの時は、ダイアナ・ロスの「you can,t hurry love」でした☆



メロディーとテンポが大好きなんですが、歌詞はあまり。。。。。でへw



楽しく作れるような曲が好きですww



☆おまけ2☆

確・定・申・こーーーーーーーーーーーーーーーーーーく!!!!



誰かたすけてーーーーーーーーー☆(ノ´▽`)ノ ⌒(書類)




だってだって今年は色々あったしそんなこんなでとっすぃぃぃもああなってこうなって(つづく☆)



※ちなみに☆おまけ1☆の曲、有名ですからご存じの方も多いでしょうが。。。お聴きになりたいこちらから♪^^


いつも応援ありがとうございます☆
よろしければぽちっと応援。。お願いいたします^^

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い