つなぐ。

いきなりですけど、スーパーが好きです。





特に食品売場に行って、




これとこれを組み合わせたらこうなる・・・???なんて、




一人ぼ~~っと立ち止まって空想するのが大好きです。(いつもかなり長時間立ったままなので、ぶつかるぶつかる(笑))





その他、最近ウィンドウショッピングや一人ランチを楽しむ時間も増えて、





やっと、もとの日常に戻りつつあるな、と感じます。




でも、まだまだ実際には




「普通の日常」を取りも出してない方々がたくさんたくさんいること、





忘れないようにしたいなと思ってます。












私は今30代女子ですが。(女子とまだ呼ばせてww)




10代20代前半と、「自分」に向きあってばかりの日々は辛かったように思い出します。





でもそれがあったから、「自分を表現する」という楽しさを知りました。






受身じゃない、自分を「創っていく楽しさ」というものは、





たとえもし若い子たちの「今」が辛くても、必ずやってくると思います。





私の母は第1子である私を生んだ時に、




「あぁ・・自分は死ぬんだなぁ・・」と悟った(?笑)そうです。





30代になって、今、「子供」というものに触れ合って、





私もそんな感覚を良く感じます。





繋げていくということ。




「自分」ばかりに向き合っていた時には分からなかった、




唯自分も「未来に向かって繋げる役目のただ一人」として実感したときに、




等身大の自分で、「教える」というよりは「楽しんで、一緒に進んでいけばいいんだ」と




とても楽になった自分がいました。






私は料理を教えていますが、



ただの技術を教える先生としては至らないことばかりです。



謙遜して言ってるのではなく、本当にそう思ってます。



ただ、子供達と「一緒に想像する」とか、




「一緒に創ってみる」



「一緒に表現しようとしてみる」





というような。




ここだけは、子供たちと一緒に誰よりも楽しんでる自信、あります(笑)。





震災の直後、食べ物に限らず、本当に今まで当たり前に手に入っていた物たちがなくなりました。




「生きる」!




とあんなに強く決心した瞬間もありませんでした。




今実際、両親を失くしても前に進むしかない沢山子供たちもいるでしょうね。





受身だけじゃなく、これからの子供たちや、特に私たち大人たちが、




たくましく生きて行けるように、




今自分にあるものを楽しんで工夫しながら、お互いに生かしていくような




そんな未来を一緒に創っていければいいなぁと、




それを「お料理」というものを通して、





自分の考え方の1つとして取り入れてもらいたいなと・・・





大きいことを考えていますが、




結局私は、私の出来ることで楽しんで関わっていくだけです^^;。




でも、ずっと続けたいと思っています。





いつも応援ありがとうございます^^
皆様からの応援が励みになっています^^
宜しければぽちっと応援お願いいたします^^




シュークリーム食べたいな・・・・じゅるり。hinamaturi dekosyu-1




0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い