八戸とこれから。と、友達。

午後から雨が降りましたが穏やかな海でした。hatinohe h23 11.20










八戸に行きました。





実は岩手が実家の私も、近い割に初めての八戸。





日帰りというスケジュールの中、今回震災で津波被害のあった海辺を見下ろせる場所で。






改めて、犠牲者の方々のご冥福をお祈り致します。








今回遊びで行ったわけではないのですが、





帰りは八戸駅内にあるイカ飯屋(?)さんで同行した方(Eちゃん、最高でしたね^^)と晩酌兼夕食を。









せんべい汁。独特の食感が美味しかった^^ sennbeijiru.jpg





勿論有名なせんべい汁はとても美味しかったのですが・・・






私が1番感激したのは、こちら→simesaba_convert_20111121053304.jpg






八戸のしめ鯖です。




新鮮!!!!脂・・・・乗りまくり!!!!




新鮮だから、酢でしめる必要もあまりないのか、市場で出回っている「酢ガンガン」の「しめ鯖のお味」ではなく、





ほんのり香る程度のこちらは、3◯年間生きてきた中で間違いなく1番美味しい「しめ鯖」との出会いでした。(くどっ!www)













妻でも母でもある私は、




今まで「ただの自分」としての時間はあまり取れませんでした。





教室の子供たちと触れ合う度に、子供の持つ純粋で好奇心いっぱいの混じりけのないエネルギーや





柔軟な可能性というものに触れてきて、





大人の自分が教わること・元気をもらうことが多かった私ですが、






震災後は特に。






そして、こういう子供たちに沢山出会いたくなったことも事実。






こういう子供たちの新しい表情や笑顔に出会うために、





今までは「自分の居場所」に子供たちをよぶことでこういう環境を作っていた私ですが、






震災という大きなきっかけもあり、今まで考えもしなかった地域とのつながりができたことも






偶然ではないと思っています。





人はいつかいなくなってしまう。





自分もいつか消えてしまう。





だからこそ、時間という大きな流れの中で、





自分とこれからの時代を創り出す子供たちともっと触れ合いたくなりました。






未来に向っていく子供たちの中に、自分の思いも残したくなりました。







私は臆病者なので、





いつか「自分」の記憶が皆の中から消えるのは怖いです。





でも、貪欲でもあるので。。。。。





この今の私の人生の中で、「やりたい!」と思ったことは素直にやろうと思っています。





だから、頑張ろうと思います。





これからの動けるまで、やりたい!と思ったことは、





転んでも、



失敗しても、




全て、やってみようと思います。






いつも動き出してから考えることにしちゃう私。




ワクワクしますねwww。







そして、いつもそんな私の背中を押してくれる家族に心から感謝しています。





・・・・・諦めているのかもしれないけどwwww。









では、今日は、日記のような・・今の等身大の私のつぶやきでした。www





平成23年11月21日

晴天の気持ちの良い朝  とっすぃぃぃ






「☆おまけ☆


私の実家、盛岡にて。
私が20代前半のコロ。

尊敬する同じ年の「彼女」は、いろんなことに頑張っていました。

今も頑張り屋さんの彼女。
素敵なママさんになって、得意なハンドメイドをしながら素敵に子育てをしています。

震災ご、一時避難した盛岡で、生活情報誌さん「マ・シェリ」さんとのご縁をいただき、
先日炊き込みご飯のレシピをご提供させていただいた際に、
その彼女から久しぶりにメールにて連絡が。

びっくりさせてしまったようです(笑)^^。

そんな彼女のHPに遊びに行きましたが、彼女らしい優しいくて素敵な作品ばかり。

皆様是非覗き行ってみてください・・^^



「a cozy room ~by hana-ACO.~」


私の「さつまいもご飯」もご紹介いただいています^^」





それでは皆様・・・
今日も素敵な1日を!!!^^



いつも応援ありがとうございます。^^
今までの私のレシピはこちらからチェックできます^^→

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い