* 盛岡冷麺 *

お子ちゃまにはキムチなしで どうぞ(*^▽^*)盛岡冷麺1














我が家の家族も皆、冷麺が大好きです。






つるつるコシのある固めの麺は、幼児ちゃん向きではないかもしれませんので




食べ方に注意は必要だと思いますが、







地元が盛岡の私は、小学生くらいの頃には食べていたような・・・・記憶があります。w










我が家の子どもたちはもう大きいので、キムチもしっかりと入れて 辛めにして食べておりますが、







小さいお子様がいらっしゃる場合は、キムチなど刺激のあるものは入れずに、大人はお好みで乗せてご調整くださいね(*^▽^*)。











ちなみに、我が家の冷麺のお肉は、牛肉の薄切り肉を使って、柔らかめに仕上げます。







また、少し手間ですが、





茹で卵は 味付けにすると更に喜ぶので・・・・





たまに多めに作ってます(*^▽^*)






付け合わせのスイカは、凍らせて「スイカバー」にして☆(※作り方は「こちら」から。







では、夏らしい盛岡冷麺のレシピ、材料から行ってみましょう。





*盛岡冷麺*



材料(4人分)




☆味付き卵・・・4個(沸騰してから7分茹でて氷水に入れ、だし汁(麺つゆ3倍濃縮200cc+水100cc)と一緒にジープロックに入れて一日漬けておく。)

冷麺(付属のスープ付き)・・・4人前
牛肉薄切り・・・200~250g
焼肉のたれ・・適量
きゅうり・・・2/3本
煎り白ごま・・・適量
(長ネギ・キムチ・・・・適量)→小さいお子さんの場合はなくてもOK



作り方

①きゅうりは薄く輪切りにし、長ネギは白髪ネギにする。

②フライパンにサラダ油(分量外)を敷き、薄切り肉とお酒(分量外 大匙1)を入れて焼き、最後に焼肉のたれを絡めて全体になじませて火を止める。

③麺は表示通りに茹でて水切りし、スープも表示通りの分量作っておく。

④器に麺を盛り付け、きゅうり・キムチ・スイカバー・牛肉・長ネギ・などを盛り付けたら、麺のてっぺんに窪みを付けて味付き卵半分を置き、スープを入れたら 白ごまを散らして出来上がり。









いよいよ夏真っ盛りでしょうか。




皆さまも体調管理にお気をつけて 今週も充実した一週間をお過ごしくださいませ(*^▽^*)








いつも応援ありがとうございます。
宜しければ応援宜しくお願い致します。




ありがとうございました。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い