* おもてなしにも💛 * 簡単&本格! 缶詰で カブの とろとろあんかけ:* &お知らせ。

とろーん💛・・とした「あんかけ」は、白だしが香る本格あんです(*^▽^*)。



IMGP7825+(3)_convert_20150628190019.jpg



こんにちは!





梅雨入りした仙台、本日も雨が降っておりまして、寒い一日でした。





さてさて本日のレシピは、少しほっこりとするレシピを。





先日、スーパーの見切り品のコーナーで、



「カブ」が お買い得なお値段で売られているのを発見!w




ならなら、お家にある缶詰で、美味しい「アレ」を作っちゃおう(*^▽^*)!と・・・。





今回はこの2つの缶詰を使いました。↓IMGP7814+(2)_convert_20150628190200.jpg







ちなみに、この カブの出汁あんかけは、




温かいトロトロのあんと アツアツのカブは勿論美味しいのですが、




冷めても しっかりと味が染みたカブに冷たい和のあん、それもまた爽やかな夏の凉を楽しむ 和メニューとしても最高です(*^▽^*)。




優しい 和風だしのあんがかかった、ほっくり染み染みのかぶの ちょっと贅沢なごちそうおかずw




では材料から行ってみましょう(*^▽^*)!






材料(2個分)


カブ・・・・2個

☆水・・・200cc
☆白だし・・・50cc
☆本みりん・・・大匙1/2
☆塩・・・ひとつまみ


カニ缶・シーチキン缶・・・・適量
かつおぶし・・・適量

(大葉・ゆず胡椒・・・・大人はお好みで(*^▽^*))




作り方

①カブは上の葉の付け根と尻尾の部分と平らに切って皮をむき、真ん中をフルーツカッターなどでくり抜く。


※この画像は煮た後のカブですIMGP7815+(2)_convert_20150628190129.jpg



②鍋にカブを置き(☆のだし汁を入れたときに、カブが半分隠れるくらいの鍋)、☆のだし汁を入れて
くり抜いた方を下に置いて蓋をして5分煮る。

③反対にカブをひっくり返して蓋をして、今度は10分程度 竹串がスッと通るまで柔らかく煮て、器にカブを取り出しておく。

④鍋に残った煮汁(130cc程度)を再度沸騰させ、煮立ったら水溶き片栗粉をれてトロミがつくように全体を木べらやスパチュラなどで混ぜ、和風だしのあんを作る。

⑤器に置いた③のカブの空洞に 油切りをしたシーチキンやカニカマを入れ、④の煮汁あんを上からかける。

⑥お好みで大葉・ゆず胡椒・かつお節を上に置いて出来上がり!



IMGP7832+(2)_convert_20150628190053.jpg






上品な和風だしが、カブにしっかりと染みてますよ(*´▽`*)









☆おお知らせ☆


こちらのブログでも、



教室用ブログなのに大好きな「晩酌レシピ」を載せていたわたくし・・・・・(;^ω^)



そちらのレシピも増えていく一方なので・・・



別ブログの方で、晩酌系(?)大人おかず系(?w)ブログ、はじめましたw(´▽`)





その名も、AOE食堂。 ですw(*´▽`*)



ゆるーく、マイペースな更新予定ですが、



そちらも覗きに来て頂けたら、嬉しいですw!(*^▽^*)



どうぞよろしくお願い致します(=^・・^=)w




いつも応援ありがとうございます(*^▽^*)

宜しければぽちーっと応援、よろしくお願い致します・・・!(*´▽`*)




ありがとうございました!(´▽`*)

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い