* いちごソースと、甘夏ジャム 2015 * & 翌日の朝ごはん・アレンジ。

グラスに入れて今から冷やします・・💛

IMGP4103+(2)_convert_20150427162406.jpg



IMGP4006+(2)_convert_20150427133913.jpg








先日画像でご紹介したこちらのデザート↓は、この甘夏ジャム↑を使ってますw

IMGP3636+(2)_convert_20150426210301.jpg









こんにちは(*^▽^*)






週末から、春の陽気どころか、



初夏のような天気が続いています。





暑くなってくると更に、

さっぱりした果物を、口にしたくなるんですよねー・・




そんな最近、スーパーにて


大量でお安く売られていたので、買っちゃいましたw




こちらは甘夏ちゃん。w IMGP4204+(2)_convert_20150427163538.jpg






今回のジャムやソースは、



マシュマロを使ったり レンジでチン!☆してではなく、



お鍋でコトコト煮て、作りました。









パン屋さんで美味しそうなパンと、いつものヨーグルトも買い込みましたので、




明日の朝ごはんは、このソースやジャムを食べられると思うと・・・・

それだけで幸せになっちゃいます・・!💛←単純w(´▽`)


ウキウキ。w



朝のフルーツは金、とも言いますしねw(*^▽^*)





いちご500gはソースにして、残りはフローズン。↓

IMGP4014+(2)_convert_20150427170312.jpg


こうしておけば、そろそろ恋しくなる スムージーも、いろんな種類のフルーツで忙しい朝にもパパッ!とw.



いちごに限らず、ミックスフルーツがお安い日にも購入し、


バットにクッキングシートを敷いた上に並べて 我が家は良くこうして冷凍しているのですよ♪



ではでは、材料から行ってみましょうw



「甘夏ジャム」

材料(作りやすい分量)

甘夏・・・100g(皮と種を取り除いたもの 役1個分)
白砂糖・・・大匙3
レモン汁・・・小さじ1
甘夏果汁・・・大匙2と1/2


作り方

①鍋に材料全てを入れて木べらで混ぜながら中火で加熱し、砂糖が溶けたら弱火にし、
とろみが出るまで煮る。


「いちごソース」

材料

いちご・・・500g
白砂糖・・・150g
レモン汁・・・大匙2と1/2


作り方

①いちごは洗って包丁でヘタを切り取る。

②鍋に全ての材料を入れて中火でヘラで混ぜながら加熱し、砂糖が溶けて沸騰したら
すぐに弱火にし、灰汁を取りながら コトコト煮る。

※甘酸っぱさを出したかったので今回お砂糖は控えめのサラサラしたソースです。
すこし とろみと甘味が欲しい場合は、砂糖の量を追加して、とろみが出るまで煮込んでください。








☆おまけ1☆



さてさてw



翌日の朝ごはんにて・・・(*^▽^*)


甘夏ジャムといちごソース・マスカルポーネクリームのフレンチトースト。IMGP4304+(2)_convert_20150428204830.jpg


新玉ねぎと かぼちゃサのサラダは、レンチンでサクッと☆ IMGP4241+(2)_convert_20150428204908.jpg

ヨーグルトには、ソースの他 フローズンいちごも入ってますよwIMGP4271+(2)_convert_20150428205245.jpg








☆おまけ2☆


こちらも、と ある日の朝ごはん。



このエゴマのタレは、仙台の豆乳カフェ屋さんで購入したものです。




調味料として、重宝してますw IMGP2896+(2)_convert_20150426205020.jpg




豆乳、だいだいだいすきですw♪(*^-^*)




近々、豆乳つながりレシピもUPしたいと思います(*^▽^*)!!





いつも応援ありがとうございます!(*^▽^*)
宜しければぽちーっと応援宜しくお願いします・・!



ありがとうございます(*´ω`*)!

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い