当ブログに記載されている情報・画像を二次使用することを固く禁じます。 Garden Kitchen * わが家で楽しむ おうちごはん *

Garden Kitchen * わが家で楽しむ おうちごはん *

子ども料理教室Garden kitchenの過去レシピや 今までのお仕事レシピも含めた わが家のおうちごはん&おやつ日記です。

About me

こころをこめた お料理は 体も こころも 温かくなります ^^

朝ごはん。

Posted by toshie on   0 comments   0 trackback

しめじのおから。卵焼き。きんぴら。朝ごはん1











こんにちは^^w





本日の画像は、ここ最近の朝ごはんの風景です。(※ちなみに、秋休み。 休日の朝ごはんナリ。w)











きんぴらさん。前日の夜ごはんの一品です。朝ごはん2






我が家では、きんぴらを作る際には一緒に。。。。。。





おからを作ることが多いです。w





我が家のおからは、ごぼうがないと始まらないのですw







年中出回るキノコ類。おからに。朝ごはん3







パン食の日もありますが、






和食で副菜も野菜が多い日の朝ごはんは、





食べ終わった後に、気持ちが「きちんと」落ち着く気がします。







一日のはじまりだからこそ、




しっかり食べて、元気に活動したいものですw








もともと食いしん坊なので、






朝ごはんを食べない日のわたしは、





「元気がない」を通り越して、多分「不機嫌」だと思いますwwww






これも「大人として」は どうかと思う、休日の朝。w







いつも応援ありがとうございますw
宜しければぽち-っと応援お願い致します。^^





























心のご馳走。

Posted by toshie on   2 comments   0 trackback

4月から1年生になるね^^ おめでとう^^!!9gatu youji dai1f7








私にとってご馳走というものは、






心が満たされる、「心の栄養」がたっぷり入ったお料理です^^







サプリメントを毎日飲んでいたとしても、






栄養は摂れても、心の栄養はどうかなぁ・・??(;´∀`)







私が、母として、またお仕事としても、食を作り出す立場として言えるのは、





心が満たされるような、




食べ物から愛情が伝わるような、




そんなお料理を作る自分でありたいということです^^。





例えば、味にこだわるのも、そこには「食べる側の笑顔や、美味しいという声が聞きたい・その人が満足してくれるようなものを提供したい」というような・・






作り手の愛情や心意気がこもったお料理であれば、





それは私にとっては、美味しい美味しい「ご馳走」です^^












私は母子家庭で育ちまして、高校卒業後は実家を離れて進学し、






その地で就職をし・・現在に至っています^^。





私が成人するまで、外に働きに出ていた母の代わりに、祖母が毎日ご飯を作ってくれていました^^





一人暮らしを初めて、実家に帰省すると、





母が毎回台所に立ち、美味しいご馳走を作ってくれました^^






そういう、色んな思いや愛情を、





今、目の前にあるお料理から感じ取っちゃって、www





「作り手さんの思い」も一緒に味わっちゃって、ww






「美味しい♪」と伝えた時の、母の表情は、何度見ても可愛いものがありますwwww





そして自分も、「心の栄養」は満たされたなーと思います^^。





量・・・食べきれないけどね・・・(;´∀`)ww








☆おまけ☆



昨日、ランチに入ったお店の絵本の中で。




おお。すごいww009_convert_20120207130537.jpg







私も「20個入りの卵焼き」・・・作ってみたいwwwwwwwwwwwwwwwww






いつもありがとうございます^^
ぽちっと応援、宜しくお願いします^^!!

飾り気ない「家庭料理」。。♪。。。と、「滋味」☆

Posted by toshie on   2 comments   0 trackback

皆様こんにちは♪



とっすぃぃぃです☆



今日の仙台は雨☆



。。と思ったら、午後になり雲の間からすこ???しだけ薄青っぽい色も見え隠れしています。




今日は幼児クラスちゃん達の教室がありますので、教室の送り迎えの間は出来るだけ降らないでくれるとありがたいなぁ。。。と思ってます☆




さて、昨日の記事にも書きました「飾り気のない家庭料理」☆



定番の、なんの飾り気のないお料理が、何度食べても飽きのない、ほっとした味になってます(笑)




びっくりなめこ(本当にこういう名前なのよ(笑))のお味噌汁☆100331_173545.jpg



このお味噌汁も。。。なめこの「とろみ」が、いつまでもお味噌汁をアツアツに保ってくれて、




。。寒い冬なんかは思わずため息が出ちゃう大好きな1品です☆



「生わかめのしょうが和え」☆100331_171216.jpg



これも、なんの飾り気もない。。だけれども、しみじみと美味しい、我が家のごちそう(笑)






これは。。。??100329_194122.jpg





人参も入ってないし☆(笑)




あるもので作った「具沢山の味噌汁」です。




実は私のお友達は、私よりかなりお年上の「おねえたま」方も沢山、います。




私が勝手に(お友達と)思ってるだけかな(笑)



そういう方々にお呼ばれすると。。。




こういう「滋味」なお料理が沢山出て来ます。



教わることも本当にしばしば☆



同世代にはない、ゆとりのある考え方もありがたく、私にとっては世代なんて関係ない、



本当に大切な「おねえたま」です(笑)




「滋味」って言葉、。。とっても素敵だと思いませんか????




この「滋味」という味は、次の世代にも伝わって行って欲しいものだと思っています。。。☆




☆おまけ☆



我が家の定番?ご飯ガッツリおかず!!☆(笑)



「しゃきしゃき☆もやしのピリ辛炒め」。。♪100331_170207.jpg



明日ご紹介しま????す☆



応援ありがとうございます。。!!
どうか、応援お願い致します☆



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

「素材」☆

Posted by toshie on   4 comments   0 trackback

皆様こんにちは♪





とっすぃぃぃです。。☆




今日はちょっとまじめなお話になります☆







以前、「味覚について」という記事にも書きましたが、









私がこれからの子供達に向かって行って欲しい「食環境」の一つに、「素材」のうま味を味わうことが出来る。。。





ということがあります。




過剰な調味料に頼らない、お野菜や、お肉・お魚の本当の「素材」の美味しさを味わうことの出来る。。。






そのためには、「食」→「原材料」→「農」→「土」・「環境」など。。。に向かって行くような食環境を





私達現在の大人が「繋げて」行くことが少しでも出来れば。。。そう思っています☆





でも、まずは今、「料理」「食」に興味を持ってもらうこと。




そして、自分達が「何」を食べているのか。。。




そこには「何」が入っていて、どういう風に育てられたものなのか。。。。





そういうことにも楽しく興味を持ってもらえたなら。。どう思っています。





ただ、料理を通してのお母さんとの触れ合いも、素晴らしい体験の一つだと、



私は教室を通して痛感しています。






そして、体への栄養だけじゃない、愛情・心の栄養も






たっぷり入った食事を食べて欲しいのです。





その心の栄養は「食」を通さなくても勿論良い訳ですが(笑)。。





1日に3回、温かい栄養を届けられるお母さんっていう存在はとてもお得だなぁ。。と思うわけです(笑)。





話はずれましたが、(笑)




この「素材」を重視した食環境へと向かって行くということは、





それをいただく私達・子供達にも還って来ます。




少しでも自然を意識しないと、自然のものは広がって行かないような気がします。





今出来ることから。




いきなりじゃない、まずは「ちょっとから」で良いと思います。




例えば、食品の裏のパッケージを見て、何だか良く分からないものばかりの表示はちょっと置いておく、とか。。。




そういう小さいことから意識して行くと、少しずつイイ方向に変わって行くと思います。




物事の「洞察力」というものは、自身もまったく自信がないのですが。。。(うまい??!笑)




食に限らず何事にも深めていきたいなと思い今日の記事にしました。





☆おまけ☆




仙台リビングに掲載していただいた私のレシピを見て。。。





教室の子供達(。。とお友達のお子ちゃま)が作ってくれました!!



おなじみT君♪ribinngu-1_convert_20100210100343.jpg






なんと!2歳のNちゃん♪ribinngu-2.jpg







。。。。ありがとう!!!





最後まで読んで下さってありがとうございます!!
宜しければぽちっと応援お願いしまっす。。。☆



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村





「噛む」ということ。。。。☆。。から「噛みしめる」ということへ。。☆

Posted by toshie on   9 comments   0 trackback

こんばんは☆







とっすぃぃぃでっす。。。♪








先日、「噛む」ということ。。。。。☆という記事を書き、








あれから私はまた考えていました。








あれからまた、「食育指導士」として私が考えたことを書かせて頂きます。。。。☆









あれから、ブロ友さんの所にお邪魔をし、一生懸命「スルメ」を齧っている姿などを見て。。。(笑)








ハッとしたことがありました。








昔よく言われていた、「味わって食べなさいよ。。。」という言葉。









「感謝の心を育む」ということを1番に考えて。。。と思っていたつもりでしたが、







私、まず子供の「歯」や「顎」の発達のことにばかり気が行き、見落としていたような気がしています。








「食べ物を良く味わって食べる」ということは、結局「噛みしめる」ことになるのですよね。。。









「幸せを噛みしめる。。。」。。。とも言いますし、「噛みしめて」食べるという、









そういう気持ちを忘れていたのかな???。。。。











現代は食べやすいものだけ、柔らかいものばかり。。。。と言いますが、








それでも「良く味わって食べよう」とすれば、「噛む」こと、「噛みしめる」こと。。に繋がるような気がします。










そういう、「味わって食べようとする」。。まずはその思いを伝えることが、










大切なのでは、と、思い、また。。。ですが、記事にさせていただきました(笑)










前回の記事のコメントの中にもあるように、









「硬いものを噛む」ことが、歯並びのは直接関係しない場合もあるかもしれません。







でも、この「良く味わって食べる」という言葉は。。。








今からでも食卓の中で沢山使おう。。!!。。。と思った、とっすぃぃぃでした。。。!!









また、ブログを通して新たなことに気付かせてくれた皆様に。。。「感謝」でっす!!!☆








いつも読んで下さってありがとう♪
宜しければポチっと応援お願いしまっす。。。☆


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村